≪06 | 2017/07 | 08≫
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ユラナギ

主に三国志大戦のこと ガチのようなネタのようなデッキで上を目指してます

プロフィール

やぎ

Author:やぎ
覇者昇格!
現在・・・徳1

メインIC:やぎ
メインデッキ:
R馬超、高順、閻行、臧覇、蔡ヨウ
弓の時代を駆け抜けろ!全突!

夜の全国対戦によく出没
高順と閻行が今のマイフェイバリットカード

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

日付:--/--/--(--)
カテゴリー:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ICB』 11th Album Precall

日付:2006/09/02(土)
カテゴリー:三国志大戦
テーマ:
三国志大戦2
ジャンル:
ゲーム
トラックバック (0)
コメント (15)
そんなわけでICBに参戦ですよー
今回のお題はコチラ!
20060831000535.jpg

爆発は漢のロマンだー(ぇ
ちゅわけでいってみましょー


それは劉備が蜀の国の君主になってからしばらくたったころ
「あぁ~にじゃー!どこだー!」
その劉備を探す一人の男がいた
男の名は張飛、劉備と義兄弟の契りを結んだ豪傑である
「おぉ、ここにいたのか」
川原で昼寝していた劉備を見つけ、駆け寄る張飛に気づき劉備が顔を上げる
「なんだ張飛、人が折角気持ちよく昼寝してたってのにそんな騒々しい声あげて」
寝起きだからなのか、やや不機嫌そうにそう答える
実際は職務から逃げ出してのサボりなのだが
「わりぃわりぃ、でもな兄者にすぐ知らせたくてな」
悪びれる様子もなく張飛が返した
「で、なんだい俺に伝えたいことってのは?」
「兄者がついに君主になったってことでな、俺達みんなでその祝いの品でも送ろうって話になったわけよ」
張飛の言葉に劉備は機嫌を取り戻し顔がうれしそうに輝く
「へぇ、そいつはありがたい話だ、一体何をくれるってんだ?」
「へっへ~そいつは見てのお楽しみってやつだ、広場に置いてあるからよ一緒に行こうぜ」
そう言って張飛は広場を指差し劉備を促す
「わかったいってみるか」
劉備も立ち上がり二人で広場へと歩き出した

広場には5メートルはあるかと思われる劉備の像が建っていた
全身細かいところまで丁寧に作られていて今にも動き出しそうなほどに精巧だった
「こ、こいつぁすげぇ」
劉備の感嘆の声に張飛がさも自慢げに語る
「へっへっへ、どうだ兄者すげぇだろ」
「あぁすげぇよ張飛、こんなすげぇのどうやって用意したんだ?」
「そいつぁ・・・」
口を開きかけた張飛を遮っていつの間にか横にいた徐庶が(伏兵を解除して)その問いに答える
「劉備殿・・・いや殿のために私や張飛殿、などなど蜀の武将みなで相談し用意したものでございますぞ
ちなみに、この像の注文その他もろもろをやったのはこの徐庶ですぞ」
「そうかぁ、ありがとな徐庶、他のみんなにもあとで礼を言っておかないとな
あと殿ってのはやめてくれや、どうにもかたっくるしくていけねぇ」
そういう劉備に徐庶は不敵な笑み
「では劉備殿、驚くのはまだ早い、この像には徐庶&孔明殿&黄月英殿の特製の ぎみっく があるのですぞ!」
そういう徐庶の手には1つのリモコンが握られていたのだった

招集をかけてほかの武将達も揃ってきたところで徐庶による劉備像のギミック発表大会が開かれたのだった
うれしそうに徐庶がしゃべりだした
「まずはこの ぼたん 、夜も安心『劉備 らいと』 ~」
劉備像の目から強い光が!
「怖っ!」(一同)
「次にこれ、暑い日もこれで安心『劉備 どりんく(トマト味) 』~」
劉備像の目から血の涙よろしく赤いトマトジュースが!
「怖っ!」(一同)
「さらにさらに、逃走もばっちり『劉備 だっしゅ 』~」
劉備像が鈍い音を立てながら広場一面を走り回る!
「怖っ!」(一同)
そんな流れで発表大会は進んでいきやっと最後の発表が終了した
「これにて ぎみっく の発表は終了といたします」
解散したあと広場に残っていた徐庶のところに劉備と張飛が話しかける
「すげぇ仕掛けばかりだな、主に怪談とか寓話系で(爽やかに)」
「夏ですからな(爽やかに)」
そんなやり取りをしている中、張飛がリモコンに一つの赤い(ドクロマークの入った)ボタンを見つける
「なぁ徐庶よぅ、この見るからにアレな ぼたん はなんだ?」
「それはとっておきのとっておきですな、絶対におさn・・・
ポチッ!
徐庶の言葉を聞かず張飛がそのボタンを押した
―――――――――――――刹那
チュドーーーーン!!!!
お約束の音を立てながら劉備像が木っ端微塵に吹き飛んだ
「おぉぉぉぉぉぉ!?」
「なっ!?」
驚く二人を後目に
「あ・・・あぁ・・・折角の自爆装置が・・・」
そうつぶやいてがっかりしている徐庶に劉備が一言
「なぁ徐庶・・・魏っていいところらしいぞ」

その後、魏の文官に仮面をつけた男がいたとかいないとか
めでたし?めでたし?
スポンサーサイト

コメントの投稿

ICBお疲れ様です
孔明・月英・徐庶の作った劉備像、ギミックが凄いですね(笑)
劉備ライト…改造すれば「目からビーム」も出せそうな気がします(笑)
そして、劉備どりんくが鼻から出たかと勘違いも…(オイ)

2006/09/02(土) 18:07 * 白麗 * URL * 編集

お疲れ様です。
徐庶と孔明と黄月英はなんで自爆装置なんか作ったのでしょうかねぇ。
でも、どくろがついているのに、ボタンを押した張飛も面白いですね。さすがに知力3ですね。

2006/09/03(日) 16:59 * noein * URL * 編集

ICBお疲れ様です~
ダメなのに押すとはさすが馬鹿張飛ww
まぁ作る方も作る方ですが・・・

さらに
「なぁ徐庶・・・魏っていいところらしいぞ」
この台詞がツボですww

2006/09/03(日) 21:08 * 東風 * URL * 編集

自爆ボタンを作る時点で
製作者の3人は既にいらない物と
軽く思っていたのですかね?w

しかし、爆発したら像の破片とかヤバそうwww

2006/09/03(日) 23:36 * 豚足の貴公子 * URL * 編集

ICBお疲れ様です。
ギミックはどれも怖いですね。
最後の魏はいいところだというセリフに爆笑ですw

2006/09/04(月) 16:39 * 橘生 * URL * 編集

ICBお疲れ様でした。
変なギミックを満載にした孔明・月英・徐庶は劉備像で何がしたかったんでしょうw

2006/09/04(月) 17:12 * うすた * URL * 編集

>白麗さん
目からビーム!しまった忘れてたw
ちなみに鼻からは牛乳が出ますw
>noeinさん
答えは黄月英はSR黄月英だからです、これで全て疑問は解決ですねw
>東風さん
自爆はロマンですからねぇ、押す張飛が悪いw(ぇ
遠まわしにクビ宣言ですね、こわやこわや
>豚足の貴公子さん
必要なものであってももしものときにってことかもですね、たぶん洒落と冗談なんでしょうけど
像の破片は全部仁王が引き寄せ処分しました、たぶんw
>橘生さん
学園の七不思議系のギミックですからねぇ
そしてその息子さんも魏はいいところだというわけですねw
>うすたさん
答え:人型決戦兵器とかなんとかロボとかでしょうか?w

2006/09/05(火) 00:26 * やぎ * URL * 編集

お疲れ様でした。
なぜ、目からドリンクが・・・。
手からのほうが飲みやすいじゃないか~(違っ

確かに夏とかは重宝しそうですが・・・。
背後にいるだけで怖いですよ~。

2006/09/06(水) 10:55 * 真音 * URL * 編集

ICBお疲れ様でした~(遅
『川原で寝てる劉備』という記述にテンションが上がってしまいました、晃ですw

そうでしたか~
仮面の男誕生秘話、面白かったです(^^
劉備どりんく……怖っw

2006/09/06(水) 21:56 * 晃 * URL * 編集

ICBお疲れさまでした!
目血・・・じゃなくて、劉備どりんくには驚きましたww
「とっておき」が爆破ぼたんとは・・・!
実は3人が押す気満々だったんじゃ・・・w

2006/09/06(水) 22:25 * 佐久間りお * URL * 編集

ICBご苦労様です。

川原で寝てる劉備・・・の所を一瞬絵師と勘違いしてしまいました。
髑髏がついてあからさまに自爆装置なのに、敢えて押す張飛に笑いました。
徐庶、解雇ですか?

2006/09/06(水) 22:41 * 神行百変 * URL * 編集

>真音さん
手からはきっと水芸みたいな噴水が出るのでしょうw
あなたの背後にそっと忍び寄る劉備像・・・やだなぁ・・・w
>晃さん
上がったテンションをその後の文章できっちり下げてプラスマイナスゼロでw
わざわざ仮面をかぶったのも劉備からの罰なんでしょうきっと
>佐久間りおさん
目から血の涙っぽいのはホラーですからねー
自爆させるときのきめ台詞は「こんなこともあろうかと」これですねw
>神行百変さん
服装を変えると 本宮で寝てる劉備 になるのですね?
顔まで変わってしまってw
解雇じゃないです、ただ劉備は魏はいいところだ・・・とw

2006/09/06(水) 23:58 * やぎ * URL * 編集

ICBお疲れ様でした。
ある意味、徐庶による君主イジメですな。目からトマトジュース流れてくるのは流石に恐い。
うん、とりあえず魏に飛ばされても文句言えませんね、徐庶は。

2006/09/07(木) 02:28 * 日立 * URL * 編集

初めまして、ICBお疲れ様でした~。

お祝いの品だって言うのに自爆装置をつけてしまうのは発明家の性なんでしょうかw

魏は良いとこw 後の劉禅もこんな感じで劉備に言い聞かされて育ったのでしょうかw

2006/09/09(土) 01:34 * 葉桜 * URL * 編集

>日立さん
だって徐庶だっていろいろあるんですよ(ぇ
そりゃ目からトマトジュースだってだしますよ!

>葉桜さん
おぉ、はぢめましてー
性ですね、そう・・・性ですw

2006/09/09(土) 23:44 * やぎ * URL * 編集











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuranagi.blog37.fc2.com/tb.php/193-26b4d8ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。